早起きするだけで自分のやりたいことがスムーズにいく【早起き76日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
8779fee62d87f56b82328242ed25f16a_s.jpg

5月16日(月)の時間割

(朝)

〜5:10 起床
5:10〜 5:40 お弁当作り
5:40〜 7:35 ブログを書く
7:35〜 7:45 朝食の支度
7:45〜 7:50 朝食(パン・コーヒー・ヨーグルト・クルミ←NEW!)
7:50〜 8:00 洗濯物を干す
8:00〜 8:10 炊事
8:10〜 8:40 身支度をする
8:40〜10:10 移動
10:10〜15:00 イベントに行く
15:00〜16:40 移動

(夜)

16:40〜17:10 買い物
17:10〜17:20 洗濯物をたたむ
17:20〜17:35 冷蔵庫の整理
17:35〜17:45 炊事
17:45〜18:30 常備菜作り
18:30〜18:50 夕食作り
19:00〜19:20 夕食作り夕食(味噌ラーメン)
19:20〜19:55 ネットをする
19:55〜20:20 ブログを書く
20:20〜20:50 休憩
20:50〜21:10 炊事
21:10〜21:30 お風呂
21:30〜22:25 ネットをする
22:25〜    就寝

昨日は、前から予定していた東京ビッグサイトの催事に行ってきました。

今月は女子会でお金が出て行く予定がすでにあるし、催事に行ったら勢いで散財してしまいそうだから、やっぱりやめようかなあと思っていたところ、家族のたまには息抜きしてきたらという後押しがあって行くことにしました。

行くと決めたのもブログを書き終わってからで、それまで今日は休みだからブログはじっくり書くかなんてやっていたから、いざ出かけるとなると自宅を出る8時30分まで1時間しかないと急に焦る私。

催事は午前10時からで、どうせ行くなら開始時間には着くようにしたかったんです。

早起きして行ったらイベント会場は空いている

朝はバッタバタでしたが、結局10時10分に着けました。

今回の催事は来場者数が非常に多いのですが、それでも早く到着すると、ロッカーが空いていて荷物を入れられたり、トイレは並ばなくていいし、何より会場にまだそんなに人がいないのでゆっくり見て回れました。

お昼ごはんもみんなより早い時間に

早起きしてからというもの10時頃にはお腹がすく私は、一度ひととおり会場を見て回ったらもうお昼ごはんに。

11時30分だったので食べている人が周りにいなくて、席もゆったり座れました。

スポンサードリンク


帰りも帰宅ラッシュを避けられる

15時までとけっこう長いこといたのですが、それでも電車に乗るならこの時間は帰宅ラッシュに巻き込まれません。

電車を3回乗り換えてもすべて座れるくらい。

スーパーもまだ空いている

最寄り駅についてスーパーで買い出しをしたのが17時前。仕事帰りだと17時をどうしても過ぎてしまってレジも並ぶところ、この時間だとそれもありません。

周りとちょっと時間をずらすだけでメリットはいっぱい

人より早く起きるだけで、その日一日の予定時間が周りよりちょっとずつ前倒しで進み、結果、自分のやりたいことがスムーズにいきます。

今日帰りの電車に乗っているとき、やっていることはみんなと一緒なのに時間帯がずれるだけでこうも結果が違うのかあとしみじみと思って。

今回は金銭的にはプラスになっていないけれど、精神的な疲れがありません。

勉強とか仕事ができる人ってこういうのをとっくの昔に気づいてやってるんでしょうね。

人と違うことをやって、それがモノに換えられても換えられなくても、目に見えないメリットまでたくさん受けられるということを知っている。

1日24時間はみんな平等、友達やお金は急に増えるものでもない。

ないないづくしの中で自分や受ける環境を変えようと思ったら、何も元手がかからず始められる早起きって最高だなと思った1日でした。

スポンサードリンク