早起きを3か月して続けていること・やめたこと【早起き90日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
57708be66aaa0849d56c3f1a55590d68_s.jpg

5月30日(月)の時間割

(朝)

〜5:10 起床
5:10〜5:50 お弁当作り
5:50〜6:30 ブログを書く
6:30〜6:55 ネットをする
6:55〜7:05 朝食の支度
7:05〜7:15 朝食(パン・コーヒー)
7:15〜7:40 身支度をする
7:40〜8:10 読書
8:10〜   自宅を出る

(夜)

〜17:30 買い物
17:30〜17:40 部屋の片付け
17:40〜17:50 炊事
17:50〜18:10 お風呂
18:15〜18:40 夕食の支度
18:40〜19:00 夕食(冷凍しておいたカレーの残り)
19:00〜19:20 休憩
19:20〜19:35 洗濯物を干す
19:35〜19:45 ご飯を冷凍する
19:45〜20:00 部屋の片付け
20:00〜20:30 財務諸表のための動画を見る
20:30〜21:20 ブログを書く
21:25〜    就寝

早起きをはじめて3か月経ちました

早起きを始めて2か月のときも、続けていること・やめたことを書きましたが、今日で3か月経ったので、今日もその振り返りをしてみます。

ちなみに、1か月目と2ヶ月目の振り返りもこれまでにしていますので、あわせてご覧ください。

早起きを1ヶ月して続けていること・やめたこと
早起きを2ヶ月して続けていること・やめたこと

では、3か月目の振り返りです。

◆早起き当初(2016年2月29日)からしていること

朝食メニューの充実(スープ・果物・ヨーグルト)→継続中。スープがちょっとサボり気味だけどナッツが加わった
前日夜に食べ過ぎない・飲み過ぎない →継続中
前日帰宅してすぐお風呂に入る → たまにあり

◆早起き2か月目からしていること

読書 →継続中

◆やめたこと
なし

◆新しくはじめたこと

なし

朝ごはんメニューにナッツが加わりました

自分で今読んで思い出したんですが、2か月目のときはまだナッツを食べるか考え中だったんですね。

初めてのナッツ類はクルミで、想像していた以上においしかったので今後も続けたいとは思っているんですが、ただ効果の面から考えると、クルミは効果があったとしても身体の内部で起きる変化が多いようなので、どのように良かったとか具体的に伝えられるかわかりません。

健康診断で血液検査とかしたらわかるのかな。

朝ごはんと言えば、メープルシロップも試してみましたね。

私はヨーグルトにかけて食べていますが、食パンやパンケーキにかけたり、フルーツにかけるのも良さそうです。

やはり砂糖と違ってより自然な甘みがいいですね。ちょっとお高めなので、普段はハチミツ、ぜいたくしたいときはメープルシロップにしようかな。

早起き2ヶ月目以降の読書

読書はここのところちょっとペースが落ちていますが、たまに「あ、最近読んでない」と気づいて、昨日もそれで読みました。

机の上にものを置きたくなくて、読む本を傍らに置いておけばいいのについついしまってしまう…。自分の中の片付けたい病VS本読もうという気持ちとのせめぎあいをどうにかしないと。

やっぱり読書しようと意識しないとダメですね。ちょっと難しい本になると、すぐサボろうと無意識が働いてしまうので。

逆に面白い小説とかだと、寝る時間を惜しんで夜中まで読んでしまいそうでこわいし、読書は自分なりのペースを掴むのに時間がかかりそうです。

早起きして2ヶ月で過ごし方が定着してきた

早起きを始めて2ヶ月目くらいまではいろんなことを試してみましたが、そろそろ時間割や過ごし方が定着してきたかなという感じです。

こんなの朝にやるんだという意外なこと・目新しいことも試してみたい気持ちは今もあるんですよ。

でも一方で、1年間早起きして何冊読んで、そのうち同じ本を7回読みしたとか、英語の勉強をして1冊の参考書を100回繰り返したとか、そういう地味な作業をコツコツやっているとブログに書くのもアリなんじゃないかなと私は思うんです。

スポンサードリンク


地味な努力を続けて、何かを成し遂げるところまでを伝えてみたい

地味な作業って、わざわざ人に毎日言わないじゃないですか。聞かされる方も別に楽しくないし。

でも、何かを成し遂げる人って、影でそういう作業を淡々とこなしていて、ちりも積もれば山となるなんですよね。

このブログは、早起きして日々の変化を伝えていくものなので、それこそ毎日やった地味なことを記録していって、1年後、2年後に実際に成し遂げるところまでを伝えるのもいいかなあなんて。

例えば一流の野球選手が「私は毎日素振りを500回やりました」とか言うと、やっぱり一流の選手は努力してるんだなと感心しつつ、どこかで、それはもとから才能あったからだよと思っていませんか。

私はもちろんそんな一流なんてなり得ませんが、私レベルの努力でも、それが毎日毎日ブログで見られて、結果何かを成し遂げたところまで見届けられたら、読んだ人は「ああ確かに地味に毎日やってたし、本当に努力が実ったんだ」と“信じられる”んじゃないかと。

私は私で、ブログを通して多くの人に言うことで、サボるわけにはいかなくなりますし。

まとめ

ちょっと熱い気持ちで書いてしまいましたが、早起きして3か月経った今、そんなことも考えているということです。

とか言いつつ、ミクロレベルの小さなことに手を出したりするかもしれません。

ただ1つ決めているのは、早起きしたら自分が前向きになることをする。これを基本に今後も早起きしていきます。

スポンサードリンク