朝、服を選ぶのに何分かけますか【早起き350日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

朝、服を選ぶのに何分かけますか

働く女性にとって面白い調査がありました。

日経ウーマンオンラインー「働く女性のお仕事服コーディネート、朝悩む時間は○分

あなたは何分かけて選んでますか?

私は天気を基準に選ぶ

私は…そうですね、1分くらいかな。

けっこう早いですかね。

私がその日の服を選ぶ基準は、ズバリ天気です。

冬は腹巻き+ユニクロのヒートテック+ホッカイロがデフォルトで、この上に着る服を選ぶ流れで、上の服→下の服→靴ですね。

例えば、冬でもちょっと暖かい12月初旬とか今くらいなら、上をセーターにして、下はパンツ、靴下をはく。

このとき、あまり寒くないのでムートンブーツを履かなくて済みそうなら厚手のワイドパンツ+ブーツとか。

1月、2月の真冬は上のセーターも極厚手(重みのせいで肩がこりますが寒さには換えられない)、下も裏生地がついたものにして、あえてスリムタイプにしてムートンブーツが履けるようにします。

カラーやデザインも上の服をまず選んで、他をそれに合わせる。

あ、でも雨だったらレインブーツをメインに考えて、レインブーツにパンツがインできるように、下から考えていきますが。

スポンサードリンク


30代後半の私、調査結果どおり最もファッションに縁遠い時期

私は基本、自分の服はモノトーンばかりで柄物をほとんど持っていないので、柄+柄の高度なワザを気にしなくていいのはラクなんですけど、調査結果を見てて、これでいいのかな自分…と思うところもありました。

“これまで最もファッションに興味があったのはいつですか”の質問に対して、なんと“30代後半”が一番少ない。

そして必然なのか私もこれに当てはまっている…!

20代の頃と違って柄物+柄物が面倒になるのはもちろんのこと、ちょっと変わったデザインとか、冬服なのに肩出てて寒そうとか、そういうことばっかり考えちゃうんですよね。

結果、機能性は高いけどオシャレ感なし。

そしてさっき家族に、私が朝着替えるのにどれくらいかかってるか聞いたところ、「時間なんてかかってないじゃん。そもそも俺たち服持ってないし」。

た、確かに…。

服を選ぶだなんだの前に、そもそも服をあまり持っていなかった。

なので悩む必要もない、と。

…いや、これで良いんだろうか。

ま、今はね、ミニマリストの時代ですし、私も家具とかはできるだけ少なくスッキリしてたいんですけど、ここまで書いてアレですが、服への興味は失ったわけではないんですよ。

現に30代後半になって、でもこれから先もオシャレはしたいと思っているので、アドバンスト・スタイルのスナップとかインスタでよく見てるし。

服はもっと欲しいんです。

だけど、今は他にお金を使いたいものがあって、そっちを優先すると服代がないと。

まとめ

要は、私の場合は服を元々持っていないから選ぶ時間がかからない。

でもファッションにはまだまだ興味がある。

現時点でそれに費やせる財源がない。

もっと稼ごうね。ってことですね。

あらなんか悲しい結末。

スポンサードリンク