2016年まとめと読んでくれたあなたへ感謝【早起き302日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

74ea47cb4c15353e032cc9f639159be0_s

2016年の大晦日

おはようございます。

2016年もとうとう大晦日になりました。

って言っても私は全然そんな気がしなくて、今朝も空が白んでくるのがいつもの朝のように感じるんですが。

旅行や帰省で普段とは違う空間に居る人にとっては特別な朝になるかもしれないですね、うらやましい!

私もいつか山の上で元旦の朝日を見たり海外で過ごしてみたいなー。

(いや元旦山の上は極寒か…)

まるにとっての2016年

私、仕事でもプライベートでも総括とかまとめを人にしゃべるの苦手なんですが、ここはブログだし、自分のペースで話す量も気にせずにいられるので、今日、2016年最後の日に今年のまとめをやってみようと思います。

早起きについてのまとめは、すでに今から1年目の節目の2月に向けて頭の中でコツコツまとめているから、今日は2016年としてのまとめだけ。

来年の大晦日に振り返ったときの自分用です。

よかったらお付き合いください。

さて、2016年はですね、一言で言うとすっごい濃かった!

それまでの10年がどうしようもない10年だったので、高低差がすごいというか、今年はとにかくイベントやしたことがたくさんあって、思い出がいっぱいすぎました。

でもそもそもは、あのどんよりした1月があってこそ。そこからすべてが始まったので。

1月はひどかったなあ、毎日毎日答えの出ないことを漠然と悩んで、ついには何について悩んでいるのかわからないくらい落ち込みました。

ただどこかでそれを俯瞰している自分もいて、“あーお尻に火がついてんな”とも思ってた。

落ち込む自分とそれを冷静に見ている自分が交互に現れている状態でした。

それを前月の12月からやってきて1ヶ月くらい経ったとき、これ以上落ち込んでいることに耐えかねたのか、しだいに浮上しようとする力が内側から出てきて、そしてふと強く思ったんですよ。

“この先もこの人生なんてもうイヤだ!!”って。

やっと人生に対して真剣に、心からアグレッシブになれるように転換された。

スポンサードリンク


そこから先はいろんなところに書いてますが、人生変えるにはどうしたらいいのかを調べまくり、結果この早起きにたどり着いたわけです。

2〜4月は早起きに慣れるのが大変と同時に、いろんなことを朝に試した時期でした。毎日が長かったですね。

5月の新緑は朝最高に気分がよかった!1年で一番朝が楽しいと思えました。

6月は梅雨に入る前に旅行がしたいと言って、箱根に1泊2日の旅行をしたっけなあ

7月、8月は一番好きな季節なのでほっといても毎年楽しい時期。

9月。そう、9月に台湾旅行に行った!久しぶりの海外旅行で、出かける前は少しドキドキしたけど、でも行ったらとても楽しくて、楽しすぎて時間が足りなかった。

私の中で2016年はこの海外旅行に行った年、という記憶になるでしょう。

前向きな気持ちになっているときに活気あふれる場所に行く、人を見る、空気を感じると、より一層アクティブになれる気がします。

あれは正解だった。

雨の多い時期でありながら、傘をさしたのは1回だけ、しかもポツポツくらいで終わって、天気に恵まれたのも幸いでした。

家族的にも海外旅行への身構え、ハードルが下がって、これからさらに色んな国に行きやすくなりそうです。

そして10月からだんだんと冬支度。

10月は親の古稀祝いとかお墓の話とかナーバスになることが多かったんですが、でも同時に、ここで1人で悩まずに家族で話し合って現実を直視できたことはとっても良かったことでした。

少し自分が強くなれた気がします。

まとめ

1年前の12月は、自分の人生も、親がそのうち居なくなってしまうことも、とにかく何でもかんでも不安になってしまって自分を制御できない状態でした。

それがたった1年で、自分に関しては朝早起きして生活リズムを整えて、自分のやりたいことに集中する、面倒なことは整理するというスッキリスリム生活に変わりました。

そう、自分のやりたいことに集中する。これが一番大きかったかも。

翻せば自分勝手な部分もあったかもしれないけど、でも私はそれで良かったと思っているし、これは絶対に今後も変えたくない。

むしろ2017年は加速させようと思います。

以上ですが、私にしては今年1年のことをたくさん思い出してまとめることができたなー。

こんなに長期記憶の苦手な自分が書き残せるのもひとえにブログのおかげ!(←自分のブログを月ごとに読み返した)

ありがとう2016年の自分。

2016年にこのブログを読んでくれたあなたへ

そして最後に、このブログをはじめた当初から読んでくださったあなた、本当に心から感謝です。ありがとうございます。

私はコメント欄を開いていないので、あなたがどんな考えを持って、意見を持ってこのブログを読んでくれているかはわからないんですが、それでも読み続けてくれているということは、きっとあなたにとって何らかのメリットをもたらしてくれているのだろうし、そう信じたいです。

今後も末永いお付き合いをしていただけたらと思います。よろしくお願いします。

最近または今日初めてこのブログを覗いてくださったあなたは、もしかしてすでに早起きを始めてここに辿り着いてくれたのでしょうか。

元旦前に始めるとはさすが、勢いがありますね。そうそう私もそうなんですが、思い立ったが吉日ですよ!

これからも一緒に頑張っていきましょう。

早起きしてないけど同じ30代の女性というあなた、ともに2017年も乗り越えていきましょう。

私なんて白髪は増えるわほうれい線が濃くなるわ、しかも老眼や更年期がもう来る!今来る!と周りに脅されてビクビクしながらの毎日の中、今年からちょっと前のめりで人生進むようになりました。

あなたにとって反面教師か、はたまた見本となれるのかわかりませんが、30代女性の一形態として参考にしてもらえたらと思います。

私は毎日東京から発信していますが、あなたが日本のどこに住んでいても、たとえ海外に住んでいたとしても、世界から見る朝日は同じ朝日。

2017年もこの考えを持って早起きして、そしてこのブログも書いていきます。

それでは、2017年の元旦も同じ朝日を見ましょう。

よいお年を。

スポンサードリンク