簡単10分でできる朝スープ(画像・レシピ付き)ホワイトVer【早起き67日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
P_20160505_181514.jpg

5月7日(土)の時間割

(朝)

〜 5:10 起床
5:10〜 6:10 ブログを書く
6:10〜 6:20 洗濯物を干す
6:20〜 7:00 ブログを書く
7:00〜 7:10 朝食の支度
7:10〜 7:20 朝食(パン・コーヒー・ヨーグルト・クラムチャウダーもどき)
7:20〜 9:00 ネットをする
9:00〜10:00 スープ作り・撮影
10:10〜10:30 ブログの整理
10:30〜11:00 昼食の支度
11:00〜11:15 昼食(焼きそば)
11:15〜12:40 ネットをする
12:40〜15:00 ブログを書く
15:00〜16:50 動画を見る

(夜)

16:50〜18:30 ブログを書く
18:30〜19:30 動画を見る
19:30〜19:40 夕食の支度
19:40〜19:50 夕食(残り物のゴーヤチャンプルー)
19:50〜20:30 動画を見る
20:30〜20:50 お風呂
21:10〜      就寝

朝ごはんに最適なスープ

私の当面の目標として朝ごはんを充実させるというのがあって、中でもスープは朝から身体を温められて、かつ野菜の栄養や水分もとれるという最適メニュー。

早起き22日目の3月22日に初登場したスープも、かれこれ1ヶ月半続くようになりました。

もうさすがに定着したかなと思って、今日は私のようなズボラタイプでも続けられる簡単スープのレシピを紹介します。

これまでに「クラムチャウダーもどき」と言ってきたスープですが、作っているのはこれです。もどきだけにアサリはもちろんエビなどの海鮮系は皆無(高いしきっと続かない)、冷蔵庫にある食材でチャチャッと。

慣れたら野菜をきざんでから出来上がりまで10分でいけますよ!

スポンサードリンク


ホワイトスープのレシピ

P_20160505_175905.jpg

【材料4人分(1人分が200ml=計量カップ1杯分になります)】

タマネギ 半玉
ショートパスタ 25g(お好みの量でOKですが、膨張するのでほどほどに)
ハム 4枚
しめじ 半パック
小麦粉 大さじ1
オリーブオイル 大さじ2
牛乳 400ml
水  400ml
コンソメキューブ 1個(写真に撮り忘れました)
塩 少々
コショウ 少々
乾燥パセリ 少々

※ショートパスタは入れなくてもOK。私はカサ増しというかお腹を満たすために入れています。

※ハムはベーコンで代用可能。ベーコンの方が脂分が多いので旨味もアップ。

※お財布に余裕があればオリーブオイルはぜひバターを。有塩バターの場合は、塩を少なくしてください。

【作り方】

1 タマネギ・ハムを1cm角に切る。しめじは根付きを切り落とし、房を分ける。

2 鍋にオリーブオイルを入れて火にかけ、タマネギを強火で炒める。

3 タマネギの色が透き通ってきたらハム、しめじを入れて少し炒める。

4 しめじがしんなりしてきたら火を止めて、小麦粉を入れてダマにならないように混ぜる。

※小麦粉はとろみをつけるためで、入れなければシャバシャバのスープになります。

この時点でよく溶かしてくださいね。

5 牛乳、水、コンソメキューブを入れて再び火にかける。フツフツ煮えてきたらショートパスタを入れる。

※私はショートパスタを「早ゆで90秒」のものにしていますが、パスタに合わせて茹でてください。

6 パスタが茹で上がったら火を止め、塩、コショウで味を整える。

7 器に盛りつけ、最後にパセリを散らす。

レシピって文章で見ると長いし、材料がたくさんある気がしますよね。でも慣れれば本当に10分でできます。

ホワイトバージョンなら、具材は他にキャベツ、ニンジン、じゃがいも、マッシュルームなんかも合いますよ。

続ける秘訣は、具材はシンプルに、たくさん作る

朝ごはんって毎日のことなので、続かないと意味がないんですよね。

なので、私は具材はできるだけ家にあるものor価格が高くないものにして、一度にたくさん作ります。作ったらタッパに分けて冷凍保存。

朝はそれを解凍しています。

今回の量は4人分なので、まる家だと2朝分。

これにレッドバージョン(後日書きます)を加えて平日5朝分できるので、それが切れたらまた作るというペースです。

スポンサードリンク