簡単10分でできる朝スープ(画像・レシピ付き)レッドVer【早起き68日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
P_20160507_094125.jpg

5月8日(日)の時間割

(朝)

〜 5:10 起床
5:10〜 5:30 ブログを書く
5:30〜 7:00 読書
7:00〜 7:10 朝食の支度
7:10〜 7:20 朝食(パン・コーヒー・ヨーグルト・ミネストローネ)
7:20〜 7:30 洗濯物を干す
7:30〜 7:40 炊事
7:40〜 9:40 ネットをする
9:40〜10:30 身支度をする
10:30〜11:15 移動
11:30〜13:40 外でランチ
13:40〜14:55 ウインドーショッピング
15:00〜16:05 移動

(夜)

16:05〜16:30 ブログを書く
16:30〜17:35 ネットをする
17:35〜17:50 お風呂
17:50〜18:00 洗濯物を干す
18:00〜18:10 炊事
18:10〜18:15 米を炊く
18:15〜19:50 ネットをする
19:50〜20:40 動画を見る
21:10〜      就寝

昨日は母の日ということで、義母と夫とランチに行ってきました。

天気が良くて、GW最終日のせいかそこまで混んでいなくてよかった。

今年のGWもいたって平凡だったなあ。掃除したとかドラマを一気見したとか、ブログに書いていなかったら何をしたかすぐに忘れそうなくらいですが、でも平和に過ごせて十分幸せです。

レッドバージョンはトマトスープ

さて、昨日のホワイトバージョンの朝スープに引き続き、今日はレッドバージョンを紹介します。

レッドはトマトの赤。まる家は白と赤のどちらかを朝食べるようにしていて、どっちもあるときは、今日は赤と白どっちにする?という贅沢な質問がされます。

P_20160507_094125.jpg

私は白、夫は赤が基本好みなので、住み分けできるのが便利。

レッドバージョンも慣れたら10分で作れますよ。

スポンサードリンク


レッドスープのレシピ

P_20160507_091643.jpg

【材料8人分(1人分が200ml=計量カップ8杯分になります)】

タマネギ 半玉
ショートパスタ 25g(お好みの量でOKですが、膨張するのでほどほどに)
ハム 4枚
しめじ 半パック
オリーブオイル 大さじ2
カットトマト缶 400gを1缶
水  トマト缶で1缶分
コンソメキューブ 1個
塩 少々
コショウ 少々
乾燥パセリ 少々

※トマト缶はホールトマトではなくカットトマトを。スープなので、ホールトマトだとつぶすのが大変ですよ。

※ショートパスタは入れなくてもOK。私はカサ増しというかお腹を満たすために入れています。

※ハムはベーコンで代用可能。ベーコンの方が脂分が多いので旨味もアップ。

※お財布に余裕があればオリーブオイルはぜひバターを。有塩バターの場合は、塩を少なくしてください。

【作り方】
1 タマネギ・ハムを1cm角に切る。しめじは根付きを切り落とし、房を分ける。

2 鍋にオリーブオイルを入れて火にかけ、タマネギを強火で炒める。

※ここで刻んだニンニクを炒めてからタマネギを入れると、出来上がりの香りと味がグンとよくなりますが、朝ごはんなので、その後のことが気になる人は控えた方がいいかも。

3 タマネギの色が透き通ってきたらハム、しめじを入れて少し炒める。

4 しめじがしんなりしてきたら火を止める。

5 トマト缶、水、コンソメキューブを入れて再び火にかける。フツフツ煮えてきたらショートパスタを入れる。

※水は、トマト缶をまず鍋に入れて、その缶に水を同じ量だけ入れて、すすぎながら鍋に入れれば缶についたトマトも入れられてムダがありません(ズボラ万歳)。

※私はショートパスタを「早ゆで90秒」のものにしていますが、パスタに合わせて茹でてください。

6 パスタが茹で上がったら火を止め、塩、コショウで味を整える。

7 器に盛りつけ、最後にパセリを散らす。

トマト缶が大きいため、1缶使うと水もその同量入れることになり結果8人分できます。

タッパはたくさん用意しておいてくださいね。

他のスープも試してみたい

いずれは肉団子スープとか餃子スープの中華系、オニオングラタンスープなんかの手が込んでる系も食べたいですね。

でもそうなると冷凍できないのが難点なんだよなあ。

スポンサードリンク